リンクはお好きなように。
なるべくネタバレしないように
Top
その古城に勇者砲あり! 攻略中
2015年 12月 20日 |
その古城に勇者砲あり!



○ルートについて
・ティーナ
・フレア
・ミラ
・エクリ
・ハーレム
たぶん上記5パターン。
魔王砲に対抗する際に誰を選ぶかでルートが変わる模様。
ハーレムは4人共好感度ハートマークが3つになったら出現した。

○好感度(ハートマーク)について
・好感度は最大3。
・マナ補給1段目と2段目はイベントが起こる、マナ補給の数値が変わった時(ティーナはスキルで変動するため、見分けづらい)に上がるらしい。
・マナ補給3段目はよくわからない。1匹、3匹、10匹消費でだいたい好感度3になる。

○攻略に必須ではない仲間1について(ポチ等マナ補給で上から二段目)
・各勇者砲標的の場所でドロップ。ドロップ後は敵として出現しない。
・撤退だと仲間にならない模様?
・ヒュウリより右の空欄(魔王)はハーレム時のみっぽい。
・魔王腹心はハーレムルート以外ではユニット化しない。
・基本的に1回のマナ補給でユニット化。

○攻略に必須ではない仲間2について(スマキちゃん等マナ補給で上から三段目)
・各勇者砲標的の場所でドロップ。ドロップ後でも敵として出現する。
・撤退だと仲間にならない模様?
・好感度ハートマークが3つになるとユニット化。
・好感度が上がるトリガーがよくわからない。好感度1→2は3匹消費、2→3は10匹消費で上がった。

○城拡張について
最終的(?)に50万シルバーかかる拡張が可能になるけど、
そもそも各拡張可能となるトリガーがわからない。(50万はハーレムルートのみ?)

○勇者砲について
・牙の砦砲撃後、イベントが発生して改修可能になる。
・更なる改修はエクリのマナ補給にてイベントが発生する毎に可能。(最大マナ200)
・改修する毎に魔力炉の耐久値も増加。(最大1800)
・砲撃時、こちらの威力に比例して敵の数が増える。

○砲撃の早期撃破報酬について
・一週目は拘る必要はない。(後半ドロップでいくらでも落ちるため)
・というかそもそも貰える物が微妙。
・ただし、同じ箇所を何度も砲撃すると、敵が強くなるっぽい。(透明っぽい強い個体が出てくる)

○城(防衛)について
・早期撃破報酬が微妙なため、無理っぽいなと思ったら砲撃威力を下げてちまちまやると良い。
・基本的にメイジ等遠距離攻撃が出来るユニットを後ろの部屋に置き、前線に硬いユニットを置く。

○城(建造・真ん中)について
・前半から後半まで暗闇部屋(80%移動阻害、撤退率20%)がかなり有効。
・中盤に作れるようになる暗闇+一人部屋×2にアサシンをひたすらリザーブまで埋めるというのも有り。

○城(建造・左右)について
・戦力が整わない内はユニット部屋よりも罠のほうが有用。
・戦力が整ってきたら2人部屋(針付き)、3人部屋に移行すると良い。
・後方だけに建造できるマナ部屋があるけど、そんな余裕は無い。
・砲台の幻影(撤退率60%)は耐久値が3で使い物にならない。

○シルバー優先度(前半)について
・まず、城の入り口に暗闇部屋が無い場合はこれを最優先。
・雇用職種類が増えたら、アサシンLv1を何人か雇用し、一人部屋へ。(Lv2以上はコスパが酷い)
・城拡張が可能になり次第、拡張を行い、また入り口に暗闇部屋を設置。

○シルバー優先度(後半)について
・2人部屋、3人部屋、暗闇部屋+一人部屋×2を建造する。
・Lv1雇用をひたすら行い、最前線のリザーブに突っ込む。
・城増設は即行い、ユニットが足りなければ安い罠部屋を配置する。
・砲改修は値段が高いため、必要になり次第実施。

○必殺技っぽいのについて
・防衛1回につき1回のみ使用可。(上部顔アイコンをクリック)
・主人公:敵全員を城入り口まで押し戻す。
・ティーナ:敵全員からマナを取得する。(マナ補給時に数値増加)
・フレア:全フロア味方ユニット全回復?
・ミラ:全フロア味方ユニット攻撃力アップ。
・エクリ:全フロア敵ユニットにダメージ。
・よく使うのが主人公の押し戻し。次点でミラの攻撃アップ。序盤はエクリも良い具合。

○金策について
・破壊し終わった標的でも砲撃できるため、ゲームオーバーにならない程度にひたすら砲撃を繰り返す。

○レベル上げについて
・上げたいユニットを最前線に置く。

○二週目以降について
・道具とレベルが引き継ぎ可能。また、ゲームオーバーでも引継ぎ可能。
・ゲームオーバーの引継ぎはあまりオススメしない。(結局同じ所で詰まる可能性が高い)

○難易度について
・ゲームクリア後に開始すると、上位の難易度が選べるようになる。
・序盤は引継ぎを行っていれば問題ない。
・終盤は今頑張っている。
→腹心で詰み気味。正攻法だと難しい模様。
[PR]
by hosprog | 2015-12-20 07:50 | 雑記
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Steel Orange Skin by Sun&Moon