人気ブログランキング | 話題のタグを見る
リンクはお好きなように。
なるべくネタバレしないように
Top
【レビュー】デモニオン
2012年 06月 05日 |
『デモニオン』を応援しています!
Astronautsさんより『デモニオン』

■概要
これ参照。

■システム
防衛パートは基本的にタワーディフェンス。
タワーディフェンスとしてちょっと変わってる箇所は以下に記載。
・ユニットを撤退させ、再配置が可能
・ユニット自体も攻撃される

攻めパートは全自動なRPG。
と言っても、再配置出来ない事以外はタワーディフェンスと何ら変わらない。

■シナリオ
ひたすら魔王様が腰を振るだけです。

■所要時間
20時間程。

■音楽とBGM


■絵
どちらかと言えば肉付き良い感じの絵柄でした。

■総合
最近ゲーム性があるエロゲで当たりがなかったのですが、これは面白かった。
例えるなら『巣作りドラゴン』の自軍ユニットが移動しないバージョンなのですが、
とにかく一週目のバランスが絶妙で、攻め過ぎると敵が強くなるし、攻めなければ時間制限で詰む。

シナリオの半分ぐらい腰振ってるんじゃないかと思える程エロシーンが多く、
エロゲらしいエロゲだなーという感じ。

ゲーム部分の難易度は絶妙で、一週目の最初のステージがとにかく難しい。
どのユニットがどれだけ強く、どのぐらいで撤退させるべきか知る必要があり、
ある程度慣れるまでが大変。

また、人間ユニット(回復役)を仲間にするまでは味方モンスターユニットのレベルを上げても
撤退→再配置の繰り返しとなり、撤退させる事が出来ずに撃破されてしまったりと、
とにかくユニットが撃破されないようにひたすらミニマップを見続ける事になる。

情報無し一週目でトゥルーエンドはかなり厳しいので、(人間ユニットを仲間にする条件が難しい)
一週目は適当な所でゲームオーバーにしてしまって、引き継いで二週目でクリアしてしまうのもあり。

今回が処女作らしい。次回があれば期待。
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ
Steel Orange Skin by Sun&Moon